「清流と歴史の町」揖斐川町 徳山ダムのページ   撮影:2008年11月26日

国道303号、417号を通り、揖斐川を上流にと車でドライブして来ました。大垣カントリークラブの近くを通り、道の駅 星のふる里ふじはしで、休憩し横山ダムから、徳山ダムを目指しました。周辺の山々はすっかり黄葉し山全体が美しく黄金色に染まっていました。奥に入ると数日前に降ったと思われる、雪が見られ秋の深まりを感じました。雲一つ無い小春日和の中、揖斐川の支流を上流えと入り、藤橋城、歴史民族資料館など周辺から眺め、目的地徳山ダムへと進みました。ダム周辺の景色、正面に雪を抱いた能郷白山1617mがくっきりと見られました。奥の徳山会館で昼食のおにぎりを食べながら、ダム湖を眺め、冠山1257mの雪を抱いた福井県境の山をのんびりと眺めて、晩秋の一日を過ごしてきました。様子ご覧下さい。

  スライドショー自動

 

道の駅(1)
星のふる里ふじはし

藤橋城(2)

藤橋城(3)

周辺の黄葉(4)

周辺の黄葉(5)

藤橋城から(6)

藤橋歴史民族
資料館(7)

周辺の黄葉(8)

周辺の黄葉(9)

周辺の黄葉(10)

国道417
トンネル(11)

徳山ダム(12)

徳山ダム(13)

能郷白山を望む
(14)

徳山ダム(15)

徳山ダム湖(16)

徳山ダム湖(17)

徳山会館(18)

冠山を望む(19)

ダムと能郷白山
(20)