郷・山散策のページ

尾張富士散策   平成18年10月9日 撮影

   戻る

犬山市商工観光課 記載    尾張富士

尾張富士は尾張三山の筆頭にあげられ、駿河の富士に似ているところから尾張富士と呼ばれております。全山全て奇石怪石が折り重なり、古木がおい茂って昼なお昏いほどの神域です。山頂に立てば東北を東濃の山々が囲繞し、西南に濃尾平野が、西に日本ラインの清流、そして南は小牧山を経て遠く名古屋城までが一望におさめられます。その360度の大パノラマは山水の美観をひとつに集めたか!!と思われるほどで、まさに神域にふさわしい名山と言えましょう。

近くにいても,登った事が無く今回初めて、友人達と登る機会が有り出かけてきました。
石上げ祭で有名ですが、之も未だ出かけておりません、一度は出かけたいと思っています。
山はさほど高くは無いのですが、登山口から急登で岩がゴツゴツしており、注意が必要です。

ハイキングの感じで、ゆっくり出来るのが何よりでした。
下山し神社近くの広場での、昼食を楽しんで来ました。