熊野古道 一石峠〜熊谷道 のページ    撮影:2008年11月5日

歩行距離:約8KM、歩行時間:約3時間(計5時間半) 今回仲間たち6名で、名古屋駅から往復バスで、熊野古道を歩いてきました。三交加田教会バス停から古里集落を経て道瀬海岸経由熊谷道に入りJR三野瀬駅に至るコースです。今回は高塚公園を追加し、往復して来ました。
一石峠から平方峠、そして古里海岸へ

・旧熊野街道は、巡礼にまつわる伝説の地、加田の心泉園前より鉄道を横切り、山裾の石地蔵のある場所より一石峠・平方峠という二つの峠を越える山越えの道をたどっていた。一石峠の名は天命二年(1782年)に出版された「巡礼道中指南車」の中に「長島・町家なり、日和よきときは木の本へ船あれども乗るべからず、一石峠、古里村へ・・・」と記されている。一石峠からは尾根伝いになだらかな道をたどり平方峠に至る。熊野古道は平方峠より一気に古里海岸に下っていた。

トンネルの上を越える熊谷道
・このルートは山間や里道、海を眺めながら進むバラエティ豊かなコース。コース序盤にはコース一番のビューポイントである、「バラ見台」が有り、ここからの「紀伊の松島」は絶景。中盤では堤防伝いにウオーキングすると、道瀬海岸をご覧頂ける。終盤には道瀬トンネルの上を越える熊谷道、別名を三浦峠に差し掛かる。最初の上り坂は急だが、沢を二つ越え、程なく三浦地区に下りられる。

  スライドショー自動


熊野古道(1)
熊野古道(2) 熊野古道(3)
みかん畑
熊野古道(4)
JR紀勢線

熊野古道(5)
熊野古道(6)
熊野灘
熊野古道(7) 熊野古道(8)
「ボラ見台」
熊野古道(9)
熊野灘

熊野古道(10)
熊野古道(11) 熊野古道(12)
道瀬海岸

熊野古道(13)
熊野古道(14)
熊野古道(15)
熊野古道(16)
熊野古道(17)
JR三野瀬駅
熊野古道(18)
高塚公園より
熊野古道(19)
熊野灘を望む
熊野古道(20)
仲間6名