藤まつりのページ   

美濃・竹鼻の藤まつり (樹齢約300年の古木藤)
平成2年には第1回藤まつりを開催したところ、翌年には市観光課からの提案で、竹鼻祭りと共催し「美濃竹鼻まつり・藤まつり」として実施しました。その後毎年継続され、平成14年には第12回目になり、盛況に開催することができました。しかし、例年に比べると花つきが悪く、花房も例年の半分程度の長さでした。木を調べると、後枝の部分がカビの一種に侵されていることがわかりました。樹医さんや岐阜大学の林教授の指導を得て処置を行いました。それらのことが実を結び、近年では、市内は勿論のこと、県内外から多くの方が花見に来られるようになりました。

ストーリー自動   藤まつり5月3日 撮影:2008年4月23日竹鼻まつり


竹鼻1
竹鼻2 竹鼻3
竹鼻4
竹鼻5 竹鼻6 竹鼻7 竹鼻8

尾張津島藤まつり
かつて津島市は「藤浪の里」といわれたほどの藤の名所。その名残を今に伝えるのが、毎年4月下旬から5月上旬にかけて行われる「尾張津島藤まつり」です。会場となる天王川公園には、長さ275m、面積約5,034uの見事な藤棚があり、まつり期間中、夜間はライトアップされています。

  藤まつりゴールデンウイーク 撮影:2008年4月25日


津島1

津島2
津島3
津島4

津島5
津島6 津島7 津島8
津島9
津島10
津島11 津島12
津島13
津島14

津島15
津島16

戻る