琵琶湖の湖東を歩く・・・ 撮影:2009年9月2日

初秋の一日を友人達と、琵琶湖の湖東を歩いてきました。伊吹山ドライブウエィーを開門の8時に入り、山頂駐車場から西コースを、各種の薬草や花を撮りながら登っていきました。霧が立ち込め眺めは良く有りませんでしたが、暑くなく風が涼しいくらいで、ゆっくりしたペースで左右の花を楽しんで来ました。下山は中コースを歩き、サラシナショウマの群生の中をアット言う間に駐車場でした。次の目的地長浜に向い、市内の駐車場に車を止めて、先ずは今日の目的である「鯖そうめんの店・翼果楼」を探し、レトロな雰囲気のお店です。NHKでも放映され人気の店で、味も良かったです。黒壁の店や地元の土産物屋を見て歩きました。長浜城の展望台にも上がり、琵琶湖や湖東を眺めをてから、一路醒ヶ井の清流を歩きました。清流にしか生息しない希少な魚の居る地蔵川(1.2km)の短い川ですが、天野川に繋がっています。まだ梅花藻が咲いていました。サルスベリや彼岸花も見て歩いてきました。帰りには温泉に入浴し汗を流して帰宅しました。楽しい一日でした。

  伊吹山  

伊吹山の花々スライドショー自動


(1)
(2)
(3)
(4)
(5)

(7)
(8)
(9)
(10)

(11)
(12)
(13)
(14)
(15)

(16)
(17)
花暦

長浜を歩く   スライドショー自動

(1) (2)
(3)

(4)
(5)
(6) (7) (8) (9) (10)
(11) (12)
(13)
(14) (15)

醒ヶ井の清流  スライドショー自動

(1) (2) (3) (4) (5)
(6) (7) (8) (9) (10)

 戻る