= Home =

三岐鉄道・北勢線&いなべ市蕎麦畑


いなべ市の三岐鉄道・北勢線のめがね橋とねじり橋を撮りに出かけました。
ねじり橋(長さ約9.1m)江戸時代に作られアーチ橋下部のブロックは、ひねりを入れて積まれており
「ねじりまんぼ」といい、現存するコンクリートブロック製の橋では唯一といわれる大変貴重な橋です。
めがね橋(長さ約19.8m)三連式で、珍しいコンクリートブロック製のアーチが美しく、撮影スポットです。
秋晴れの中、阿下喜駅に立ち寄り「軽便鉄道博物館」の様子や、「蕎麦の畑」を撮って来ました。

三岐鉄道・めがね橋周辺パノラマ  いなべ市蕎麦畑パノラマ

三岐鉄道・北勢線&いなべ市蕎麦の畑:撮影日:平成26年9月21日  

上の写真をクリックすると大きく表示され 、その写真をクリックすると順に表示されます。
その画面の[⇒⇒⇒ slide ⇒⇒⇒ ]をクリックするとスライドショーが開始・停止します。


プログラムソース提供:ホームページ道具箱