八事山・興正寺(千燈供養会) 八事山・興正寺 なごやの火祭り
= Home =

まさおの旅紀行

1891年(明治24年)に起きた濃尾地震の供養に由来する千燈供養会に出かけました。

夕日の沈む頃に到着し、五重の塔がシルエットで美しく浮かび上がりました。
僧侶や、山伏の方にお参りの方や稚児さんが加わり「般若心経」を唱えながらの進行でした。
クライマックスは、日も沈み火が燈され八事山を上っていきます。ご祈祷の後、紫燈大護摩壇点火です。

先祖の供養と自身の未来への願いを祈願してきました。
撮影:2014.10.17



上の写真をクリックすると大きく表示され 、その写真をクリックすると順に表示されます。
その画面の[⇒⇒⇒ slide start ⇒⇒⇒ ]をクリックするとスライドショーが開始・停止します。



プログラムソース提供:ホームページ道具箱