鶏足寺(旧飯福寺)紅葉散策のページ 撮影:2013年11月27日

鶏足寺(ケイソクジ)(旧飯福寺はんぷくじ)は、735年に僧行基が開基した古寺で己高山鶏足寺の別院として名を連ね、中世には僧兵を擁する程の大寺であった。緩やかな参道の石段、両側の苔むした石垣など往時を偲ぶに十分であるが、秋は境内を埋める200本のかえでの紅葉でより一層の由緒深さを感じるものがある。(同所説明より記載)

今回、長浜市木之本町にある「鶏足寺」の紅葉の落ち葉を狙って仲間と早朝から出かけて来ました。前日の雨でかえでの落ち葉は、濡れ落ちていましたが、未だ紅葉は残っていました。多くのかえでが我々を迎えてくれました。

TOP  BACK  スライドショー手動

(1) (2)
(3)

(4)
(5)
(6)
(7)
(8) (9) (10)
(11) (12)
(13)

(14)
(15)
(16) (17) (18)
(19)
(20)

(21)
(22) (23) 戻る