火祭り今尾の左義長 のぺージ   撮影2013年2月11日

毎年2月11日、秋葉神社の境内で行われる正月行事の一つで“どんど焼き”とも呼ばれています。若者が周囲約7m、重さ約2tの竹みこしを担いで境内につりこみ火を放ちます。燃えさかる竹みこしの周りを若者が駆け回り、「火を崇め、火伏せを祈願する」神事は、クライマックスを迎えます。
 岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されています。
(HPより掲載)

TOP BACK スライドショー手動  海津環境協会・今尾の左義長

(1) (2) (3)
(4)
(5)

(6)
(7) (8) (9) (10)
(11) (12) (13) (14) (15)
(16) (17) (18) (19) (20)
(21) (22) (23) (24) (25)
(26) (27) (28) (29) (30)

戻る